Frontend

PolymerにWP-APIで取得したHTMLコンテンツを表示させる覚書

WP-APIのJSONはHTMLタグがエンコードされた状態になっています。 そのためデコードしないとHTMLタグとして認識されず、タグがそのまま出てくる状態となります。 こんな感じ ということでPolymerでHTMLタ...

やっぱりWebComponents+JSON-LDがこれから熱くなるわけです

兼ねてから定期的に「JSON-LD」と「WebComponents」を勝手にプッシュしてたわけですが、ついにGoogleからのレコメンドがやってきました。 Google ウェブマスター向け公式ブログ: Web Compo...

React.jsのrenderでベタHTMLを表示させてみた覚書

「WP-APIやjsフレームワークの発達で表示部分とコンテンツ生成部分を個別システムでできるようになるのかなー」などとFacebookに書いたところ、「それReact.jsとかでもう起きてる」という情報を頂いたので早速触...

YeomanでインストールしたPolymerを最新版にする覚書

PolymerのコンポーネントなどなどをまとめてDLできて便利なYeomanさんなんですが、未だにバージョン0.4のものを使っていたのでbowerで更新してみました。

Polymerのcore-drawer-panelでレスポンシブなサイドバーを作る

PCでサイドバーを表示、スマートフォンではトグルボタンで表示非表示を切り替えれるようなパネルを仕込んでみました。 Googleのスマホアプリでよく見るドロワーパネルが簡単に追加できます。 Polymerでは「core-d...

Fx0でQRコードを読み込むアプリをDLしてみた

firefoxOSのMarketPlaceからアプリをダウンロードして、QRコードを認証させるだけの覚書記事です。

Polymerのcore-imageを利用してbackground-imageを使用する覚書

Polymerのcore-image要素を利用することで、CSSを触らずにbackground-imageを利用できます。 今回は簡単にその使い方を紹介します。 core-image要素を読み込む まずはcore-ima...

Polymerのcore-media-queryでmediaQueryを使用した覚書

通常のCSSではshadowDOM内の要素に対してmediaqueryが使えないらしく、core-media-queryをつかってレスポンシブ化させることになります。 core-media-queryを読み込む WebC...

[JSON-LD]schema.orgの@type:PostalAddressを和訳してみた+コードサンプル

[JSON-LD]schema.orgの@type:PostalAddressを和訳してみた+コードサンプル

*http://schema.org/LocalBusinessについての記事を海外SEO情報ブログの鈴木さんに紹介して頂けました。 記事を公開した際に、GooglePlusの方で 惜しむらくは、schema.org/P...

[JSON-LD]schema.orgの@type:Eventを和訳してみた+コードサンプル

[JSON-LD]schema.orgの@type:Eventを和訳してみた+コードサンプル

前からschema.orgのプロパティに関するドキュメントが英語しか無いことが気に入らなかったので、Google翻訳と英辞郎で翻訳してみました。 ついでにJSON-LDでのマークアップサンプルを作ってみました。 Even...

1 2 3 4 5 7
mautic is open source marketing automation