STORES.jpのプレミアムを1ヶ月で解約したたった1つの理由

リスティング広告が使えない

「ZOZOやヤフオク!あたりの大手サイトに商品を出店できます!」とPRされているんですが、反対にGoogleAdwordsやYahooプロモーション広告辺りには非対応なんですよね。

出稿するだけならできるんですが、コンバージョン測定タグが設置できないので「何で売れたかがわからない」。

限られた予算でやりくりする以上、こんな危険な広告出稿はできませんて・・・

あと大手サイトに出店できる「プロモーション機能」も一癖ありまして。

あれ、掲載されるかどうかってよくわからないんですよね。
STORES_jp_ダッシュボード
サラッと断り文入れられてますけども。

特にZOZOはかなり選別されている様子なので、結構しっかりとした写真を用意しておかないとマズいのかなという印象。

そういえばヤフオク!も何気に出品してくれなかったなぁー

ちなみにPark.jpに載った時の表示はこんなの。
三猿_の通販サイト【パーク】_-_日本最大級の通販サイト

まぁ裏を返せば「広告出稿」よりも「モール出店」の方が集客力が高い商材ならば、願ったり叶ったりなサービスなんですけどね。

ちなみにZOZO MARKETの「オススメ商品」はこんな感じでした。
日本中から素敵なアイテムが集まるマーケット_-_ZOZOMARKET

お洒落なインテリアや雑貨、洋服あたりなんかには最適っぽいですね。

アクセス解析がしょぼいのも気になる

プレミアムを契約するとアクセス解析が使えるのですがこれまたショボい。

stores-analyze

このレベルならば無くていいからGoogleAnalyticsを使わせてくれと強く願います。

新規でショップ立ち上げる人ほどこの辺りしっかりとした解析があったほうがいいんじゃなかろうかと思いますが。

*「見方がわからないから要らない」という人はECサイトオーナーとして割と論外だと思うので無視します。

結論:BASEとSTORES.jpを使い分けろ

とまぁうだうだ書いたわけですが、なんだかんだでSTORES.jpのプロモーション機能は強力なツールだと思います。

駄目だったのは、自分が使った商材や使用した写真などがが出店先にマッチしていなかったというだけですから。

というわけで

ZOZOやヤフオク辺りで検索されやすい商材
STORES.jpでプロモーション機能を使う
ニッチな商材
BASEでアドワーズ・プロモーション広告を出稿する

なんて使い分けをすることが費用対効果も良さそうです。

STORES.jpプレミアムが月980円=年間11,760円の出費になります。

この費用を独自ドメイン年間700円+アドワーズ年間11,000円(クーポン利用時18,500円)に回した方が費用対効果が良さそうだと思ったらBASEをお勧めします。

こっちなら初月全額投入で売上確保→粗利からアドワーズ費用捻出という荒技もできないことはないでしょうし。

どっちも使いやすいサービスではありますが、商材によってどちらで出店するかをよく考える必要がありそうです。

Follow me!