Mautic1.4.1から2.x系にアップデートする

Mauticを触っていると、以下の様なコマンドがあったり、管理画面で「Mauticアップデートしませんか?」という案内と共にアップデートボタンが表示されたりと、WordPressなどに近い感じで気軽にアップデートできるようになってます。

$ php app/console help mautic:update:apply

ただ、1.x系から2.x系へのアップデートに関してはどちらも絶対に使っちゃダメです。

リリースノートにもバッチシ「使うな」って書かれてます。

Our CLI command, php app/console mautic:update:apply WILL NOT WORK
https://github.com/mautic/mautic/releases/tag/2.0.0

これを知らずにアップデートを実行してしまうと、非常につらい思いをします。万が一やっちゃったという人は、Mautic1.4.1をぶっ飛ばしたときの復旧メモを参考に一旦復旧させましょう。というかアップデートはマジでバックアップとってからやりましょう

1.x系から2.x系へのアップデート方法

じゃあどうやってアップデートすれば良いのかですが、上記のリリースノートを読むと「このファイルを実行してくれ」という案内があります。

We have provided an upgrade script to use instead. Please download this script from https://raw.githubusercontent.com/mautic/mautic/master/upgrade.php, place in the root of your Mautic installation, and run it from CLI with php upgrade.php. It will fetch 2.0.0 and proceed to upgrade your Mautic installation.

https://github.com/mautic/mautic/releases/tag/2.0.0

こいつを使ってアップグレードしましょう。

実行した環境

今回は、Mautic Powered by AMIAGEで作られたMauticを使用しています。

実行ユーザーなどが異なる可能性がありますので、他の環境で実行される際はご注意ください。

実行コード

$ cd /var/www/html
$ sudo mv upgrade.php /tmp
$ sudo wget https://raw.githubusercontent.com/mautic/mautic/master/upgrade.php
$ sudo php upgrade.php
$ sudo chown -R apache:apache ./
$ sudo rm 2.1.1-update.zip

http://www.mau.tips/archives/20/

Follow me!