[Update]Structured Data of JSON-LDのVersion2.1リリースしました。

JSON-LDの勉強がてら作ってそのまま放置していたプラグインを半年ぶりくらいにアップデートしました。

shimakyohsukeさんから「schemaにエラー出てますよー」とメッセがあり、更にGist経由でパッチまで送って頂けたのでその反映を行っています。


頂いたパッチ

パッチを貰ったらreadmeに追記しよう

今回初めてパッチやプルリクの類を頂いたのですが、プラグインの場合は「readme.txt」に送って頂いた方の「WordPress.orgアカウント名」を「Contributors:」として記述すると良いみたいです。

今回ですと「Contributors:shimakyohsuke」とすることで、プラグインページの「Authors」にshimakyohsukeさんの名前が載りました。

Version2.2に向けて

2作目くらいのプラグインなだけあって今見返すと色々気になるところが多いプラグインではあります。

その癖それなりにインストールされているのはSEO系プラグインだからでしょうか。

表示位置やパンくずリスト、リファクタリングなども兼ねてもう少しメンテしていくようにします。

GitHubに上げました

「どこに上げたっけ・・・」となっていたGitHubのリポジトリも発見。Structured Data of JSON-LDにRC版が今後上がっていく(はず)です。

Follow me!